若い世代を中心に性病・性感染症は蔓延しています。

特に注意しなければならないのは、感染直後から症状が出るとは限らないことです。性病に感染しているのに無症状のまま進行してしまい、治療が遅れてしまうケースがあります。

特に梅毒や肝炎は初期症状が軽いため、感染に気づかぬまま進行してしまいがちです。

また、女性の咽頭クラミジアや咽頭淋病は出ないことの方が多いです。(一方、男性のクラミジアや淋病は症状が出やすいです)

「あの時検査していれば…」
「早期治療していればこんなに長引かったのに…」

こうならないよう、心当たりや不安があれば性病検査を受けておきましょう。

今は郵送の検査キットで誰でも簡単に性病をチェックできるので、検査のために病院やクリニックに行くのを躊躇することもありません。

おすすめの検査キット業者

一通りの性病検査を安く受けられる郵送検査キット

最も感染者が多いクラミジア

男性のクラミジアの症状や感染経路、検査方法をまとめました

女性のクラミジアの症状や感染経路、検査方法をまとめました

淋病

男性の淋病(淋菌感染症)の感染経路、検査方法をまとめました

女性の淋病(淋菌感染症)の症状や感染経路、検査方法をまとめました

血液感染の梅毒や肝炎は無症状のまま進行しやすい

梅毒の感染経路や症状、潜伏期間、検査方法をまとめました

B型肝炎の症状や潜伏期間、検査方法について

C型肝炎の症状や潜伏期間、検査方法について

感染の心当たり+性器の違和感=性病の可能性

感染経路の多くはパートナーとの性行為です。

コンドームを使用することで効果的に予防できます。コンドームを使用しないでフェラチオやクンニリングスをしたり、ディープキスをしていれば感染の可能性はあります。

特に、いつもと違う人とセックスをしていれば、感染の可能性は高くなります。

「おりものが増えてる」
「おりものの臭いが強い」
「性器に違和感がある」
「排尿時に痛みがある」

こんな症状があれば性病に感染しているかもしれません。

性病を受けられる主な場所

  • 病院
  • 性病クリニック
  • 保健所
  • 郵送検査キット

一長一短ですが、当サイトでは気軽に検査しやすい郵送検査キットを紹介しています。

郵送検査キットのメリット

性病検査を受けに行くのが恥ずかしかったり、検査を受けるスケジュール調整が難しい人には郵送検査キットが最適です。

  • 自分の都合の良い時間に受けられる
  • 誰にも知られない
  • 検査結果がでるのが早い
  • 検査費用が安い
  • 登録衛生検査所で検査を行っている

当サイトで紹介している検査キット業者は、市の登録を受けている衛生検査所で検査を行っています。

衛生検査所は病院で採血・接種した検体の検査を行っているので、自宅で検査キットを使った場合の検査精度は病院やクリニックと変わりありません。

おすすめの性病検査キット

STD研究所

STDチェッカー(STD研究所)の特徴や信頼性、おすすめの検査キット

STD研究所は「STDチェッカー」という検査キットを販売しています。

GME医学研究所

GME医学検査研究所の性病検査の特徴や信頼性、おすすめの検査キット

さくら検査研究所

「さくら検査研究所」の性病検査の特徴と信頼性

ふじメディカル

「ふじメディカル」の性病検査の特徴と信頼性

予防会

予防会の性病検査キットの信頼性、おすすめの検査キット